瀬戸北RC 安曇野紀行

大王わさび農場2
五重六階の木造天守閣、日本最古の松本城松本城 月見櫓

昨日から長野県安曇野市~松本市をバスで巡ってきました。

メイン行事は安曇野RCとの合同例会と親睦交流でした。

昨日は民芸食事処・ふくらい家(笑福)にて昼食後、大王わさび農場を見学し、
合同例会会場でもあったダイヤモンドあずみ野温泉ホテルに投宿しました。

写真は今日訪れた日本の国宝四城(犬山城、彦根城、姫路城)の松本城。
天守閣は外からは五重に見えますが、内部は六階造りで窓がなく天井の低い秘密の階もありました。
松本藩の初代藩主は徳川家康の家臣から秀吉の家臣に変わった石川数正と初めて知りました。

手打ち蕎麦 大ばやし信州そば

信州三年味噌

次の写真は、創業が何と!慶應四年の石井味噌さんです。
“信州三年味噌”の別名がある通り、3年掛かりで美味しい味噌を製造直売されています。
半年に一度人手によって桶内の味噌を天地返しており、無添加なので冷蔵保存を!
一桶の重量は約4トン~味噌汁37500杯分、味噌に発癌予防効果も有るそうです。


四柱神社 入り口おひさまロケ地
明治天皇の御歌

本日の昼食も、もちろんお蕎麦!【大ばやし】さんにて満腹になり腹ごなしに城下町を散歩しました。
“カエルの町”という異名がある縄手通り~四柱神社~辰巳の庭公園と足早に歩き廻りましたが、
じっくり時間を取って観て回りたい町並みでした。
ドラマ『おひさま』のロケ地として観光客も多いそうですよ!

※バスの集合時間に遅れ諸先輩方をお待たせして申し訳ありませんでした・・・

4月から瀬戸北RCの一員とさせて戴き、週一回の例会だけでは先輩会員方と
親しくなる機会が少なかったのですが、今回の小旅行で少しですが懇親を深める事ができ良かったです。


以上、瀬戸の段暖畑でした。

大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp

※フェイスブック会社ページはこちらへ⇒https://www.facebook.com/hishidashiki

スポンサーサイト

気付いた時こそ、変わる(変える)チャンス!

今日は友人から戴いた気付きのメールをまとめてみました。

Aさん64歳の男性、ある胃がん患者のお話。

小さな町工場の責任者。いわゆる職人気質の人で短気。不平不満が多い。
例えば投薬時間が少しでも遅れると「遅い!」と大声でナー​スに怒鳴る。

Aさんの病状は急速に悪化し、やがて1日中ベットで過ごす日が多くなった。
そんなある日、担当のナースが詰所に駆け​込んできて言った。

「Aさんに薬を渡したら、『ありがとう、世話​になるなぁ』と言われたんです」。

彼から感謝の言葉が出るなど、全く想定外だった。
その日の夕方、奥さんが目を丸くして、詰所に来られて言った。
「何があったのですか。先ほど洗濯物を持ってきたら、
主人が『ありがとう。ご苦労さん』って言うんです。
私もうびっくりして、結婚以来初めて感謝されました」。

Aさんに一体​何が起こったのか?
私はその理由を彼に尋ねた。Aさんは次のように言った。

「横になってボーっと天井を見ていると、自分のこれまでの人生のことがいろいろ思い出されてきました。
そして、随分いろんな人に、いろいろお世話になったなぁと思いました。
私が誰かにしてあげたことより、私が人にしてもらったことの方がずっと多かったことに気がつきました。
頑固で短気な私は、周りに不平ばかり言って生きてきましたが、
死ぬ前になってやっと人に感謝する気持ちが湧いてきました」

・・・・・・“「死にざま」こそ人生”柏木哲夫 著朝日新聞出版さんより

約2500名の患者さんを看取った著書の柏木哲夫さんは言います。

「多くの人は、生きてきたように死んでいく」

不平不満を言いながら生きてきた人は、不平不満を言いながら死んでいく。
周りに感謝して生きてきた人は、感謝しながら死んでいく。

しかし、こうも言います。
「人間は成長し続けることができる。
人生の総決算の時に、素晴らしい成長を遂げる人も存在するのである」

今からだって、何歳だって遅くない!

人は成長し続けることが出来るから、感謝の人生にしよう!感謝に気付く人生に♪

他者に対することが自分に返ってきます。与えられたら与えられるし、
奪ったら奪われるということが間違いのないことのようです。

自分が他者に与えるものしか、自分も受け取れないです。・・・・ー船井幸雄ー



以上、瀬戸の段暖畑でした。

大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp

※フェイスブック会社ページはこちらへ⇒https://www.facebook.com/hishidashiki

映画『SWITCH』上映会&鈴木監督トークイベント

映画『SWITCH』上映会企画の藤本氏鈴木七沖監督

村上和雄著作


昨夜、中川区文化小劇場にてfacebookにて案内を頂いた
鈴木七沖監督トークイベント&『SWITCH』上映会に出席してきました。

遺伝子が目覚める瞬間に関するドキュメンタリー映像の数々に“うんうん”頷きながら観てきました。

環境や思い、笑い《ポジティブ・ストレス》が遺伝子のスイッチをOnにする!
熱意、楽観、覚悟、息抜きがその要素。

命の源はサムシング・グレート。

映画『1/4の奇跡』~人と比べない!自分にとって良いか悪いか?
人の喜びや悲しみを我が物と感じる。多くの人と一緒に幸せになる。
潜在意識や夢、目に見えない無意識的なものが我々を動かしている。
自分の身体は魂からの借り物!必ずいつか死んで返さなければならない。
自分とは一体何なのか?・・・入江富美子監督の気付きはありのままの自分を受け入れる!

『1/4の奇跡』~命はつながっていくもの!感性のスイッチをOnにする!
ミッション=使命、ありのままの自分を生きるということ!生かされているという謙虚な思い。
人として生まれた事、今生きている事は奇跡である!

自分の金メダルは必ず取れる!


《鈴木七沖監督トークイベント》

名古屋市千種区出身の46歳、サンマーク出版社勤務。
中村文昭氏や斎藤一人さん、村上和雄博士との幅広い交遊をお持ちです。

全国初上映会の中川区文化小劇場~上映会というアナログで
リアルなコミュニケーションの場を大切にしたい!

発想がユニークな村上博士~サムシンググレートから考える東日本大震災、
既成概念が通用しなくなった現代社会。

眠ったままの98%の遺伝子~後ろ向きに歩いたり利き手とは違う逆の手を使うと違った世界が見える。

サムシンググレートは我々の親である。どう生きたら良いのか?大きな役割に気づかせてくれた。

美容師・藤本氏の上映会に懸けた思い~出逢いは必然である!

JR西日本・福知山線の脱線事故~100名を超す死者を出した中から奇跡的な生還をした
鈴木ももこさんの娘・順子さん親子の闘病生活。

プラス思考を良い波動に変え、周囲に良い循環を巡らすべき。
人には無限の可能性がある!

上映会の発信は藤本氏の熱い思い。発信からつながる新たな出会いと気付きに感謝。
東日本大震災~今まで価値観の破壊であり、日本人が生き方を変えるきっかけにすべき!


実に多くの気づきや考え方を学ばせて頂けました。

特に若い方々の熱気や何か行動に移そう!という動きが頼もしく思えました。


以上、瀬戸の段暖畑でした。
大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp

ついでに Follow me ・・・http://twitter.com/minetakahishida

伊藤やすのり氏 後援会事務所開き

室内用ポスター伊藤やすのり後援会 事務所開き ガンバローコール.jpg

青空の下、4月の瀬戸市長選挙に立候補された伊藤保徳さんの
後援会事務所開きが瀬戸市高根町にて開催ました。

瀬戸市内の支援者が大勢集まり、伊藤さんの幅広い人脈と誰からも好かれるお人柄が現れていました。

伊藤さんの重点施策項目は以下の通りです。

①行政改革~財政の健全化を図り収益事業を推進します!

②街づくり~瀬戸を世界に発信します。来訪者の満足度アップを目指します!

③人づくり~瀬戸市独自の子育て支援策を講じ、キャリア教育を瀬戸市の顔にします!

現職のM市長はこれまでに三期も市政を担われてきましたが、成果も乏しくご高齢な事もあり、
そろそろ後進の実行力あるリーダーに舵取りを任せても良い時期ではないでしょうか?

現状の市政に満足してこのまま惰性で4年間過ごすのか?

それとも変えるなら今すぐ、この機会に!
新たな発想、新たな価値観でアイデアと知識が豊富な行動力あふれる伊藤さんに懸けるのか?

決して他人事と思わず、市民自らが暮らす街を変えるべく言動を起こす時が来ました!

“マンネリの打破!瀬戸に変化を!”

4月24日(日)の瀬戸市長選挙投票日に向けて、各立候補者の人となりや
瀬戸市の将来ビジョンをしっかり見定めていきたいものです。

私はこれまで様々会の活動を通して伊藤さんとご一緒させて戴ける機会を得ましたが、
どなたにも自信を持って御紹介でき、是非とも地元瀬戸市政を担って戴きたい
信頼のおける人物であると確信しております。


以上、瀬戸の段暖畑でした。

大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp

ついでに Follow me ・・・http://twitter.com/minetakahishida

(社)尾張旭JC創立35周年記念祝賀会

JC周年懇親会 本マグロ解体ショーJCアトラクション1

今日の午後、尾張旭市サニーガーデン名古屋イーストにて開催された(社)尾張旭青年会議所・創立35周年記念式典&祝賀会にOB特別会員として出席してきました。

私は34歳の時、ご縁があり尾張旭JCに入会させて頂き6年間でしたが修練・奉仕・友情~JC3信条に基づく地域活動に従事させて頂きました。当事一緒に活動した仲間は今だに良き友情を持って接して頂き、実に有難い存在であり私のバックボーンとなっております。

今年は創立35年目という節目に当たり、私が初めて社会開発委員会の委員長を拝命した年に新入会員として入会されたI君が理事長として周年事業を開催してくれています。卒業して8年にもなると現役会員の多くは直接接したことがありませんが、OBとして温かくもてなして戴き実に心地よいひと時を先輩や後輩、同期の仲間と過ごさせて頂けました。

本年度の活動スローガンは『35周年を成功させよう!積極的な行動と決断で』ですが、地域に根ざす青年経営者らしく実に頼もしい活動を展開されています。特に経営環境の厳しさが増す一方の中、果敢に仲間を増やし諸先輩から受け継いだJC魂に誇りを抱き、積極的な活動を通して地域に貢献する決断の数々はOBとして実に嬉しい限りでした。

来賓として谷口尾張旭市長、山尾しおり衆議院議員、水野愛知県議会議員を始め27名もの地域団体の代表者をお迎えし、(社)尾張旭青年会議所が確実に進化し地域に密着している頼もしい姿を間近に示して頂けました。

写真は記念祝賀会のアトラクションとして催された本マグロの解体ショーです。

迫力と美味しさにも圧倒された土曜日の午後でした。


以上、瀬戸の段暖畑でした。
大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp
プロフィール

瀬戸の段暖畑

Author:瀬戸の段暖畑
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログで世界旅行(世界遺産編)

presented by スイス旅行

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード