山口~萩~津和野へ旅行してきました

SLやまぐち号 菱田松下村塾一門 肖像画吉田松陰 惜別の句碑



9月26~27日、主力得意先の協力会社の研修旅行に参加してきました。

26日7:30AMに14社14名が名古屋駅に集合し、のぞみに乗車してJR新山口駅へ向かいました。
本州の西端まで約3時間~到着後は観光バスにて宇部興産㈱を工場見学させて頂きました。

宇部興産㈱はとにかく広~い工場集合体でした!宇部地区と興産大橋で結ばれた西沖地区と合わせると約273万坪、1台30トンの大型トレーラーが36台、原料を積んで年間900万トンの輸送を担っています。トレーラー1台は7年間で約160万km走行して更新されるそうです。

見学後はかめうら苑にて昼食を済ませ、東洋一の鍾乳洞:秋芳洞と日本最大のカルスト台地:秋吉台を見学~スケールの大きな景勝地に驚かされました。その後は宿泊地の長門湯本山温泉・大谷山荘へ一路まっしぐら・・・温泉に入浴後はお楽しみ懇親宴会の夜が更けていきました・・・

二日目の今日は萩市内をバスにて見学(松蔭神社~松下村塾~伊藤博文別邸)後、島根県の津和野市内散策へ、そしてお楽しみのSLやまぐち号(C571)に乗車して津和野駅からJR新山口駅へ。C571は何と参加された井上鉄工所の井上社長と同じ昭和12年生まれ!約63kmを2時間かけてのんびり力強く牽引してくれました!線路沿線には多くのSLファンのカメラマンがあちらこちらで、一日一往復しかしないSLやまぐち号のシャッターチャンスを逃さぬようカメラを構えていました。

乗客も見物客も童心に帰って好転に恵まれた土曜日の午後になりました。

最後に山口県の方言を使って一言・・・『山口県の料理は“ぶち”美味しかったです!』
スポンサーサイト
プロフィール

瀬戸の段暖畑

Author:瀬戸の段暖畑
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログで世界旅行(世界遺産編)

presented by スイス旅行

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード