FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『指導者の条件』~原因は我にあり!  松下幸之助著(PHP文庫)

【原因は我にあり!】

人事を尽くすとは、「人としてできる限りのことを実行する」、「やれることを全てやる」といった意味です。これを頭に置きながら、以下をどうぞ・・・

----------------------------

武田信玄がこういうことを言っている。

「負けるべきでない合戦に負けたり、亡ぶはずのない家が亡ぶのを見て、人はみな天命だという。

しかし、自分は決して天命だとは考えない。皆やり方が悪いからだと思う」


確かに、我々は失敗すると「運が悪かった」と言いがちである。

しかし、そういう考えは間違っていると信玄は言うのである。

敗因は全て我にありということだろう・・・まことに厳しい言葉である。


しかし考えてみれば、戦国の世を生き抜くには、それぐらいの厳しい自己反省が必要だったのだろう。それは今日の指導者にとっても同じだと思う。


人事を尽くして天命を待つという言葉があるが、こういう意味での天命を信玄は否定しているのではない!

信玄の言わんとしているのは、天命という前にどれだけ人事を尽くしたかということではないか?

人事を尽くさずして安易に天命を云々することは、指導者としては許されないといえよう。


上手く行った時は、「おかげさま」、「運が良かった」、「ありがたい」。

失敗した時には、「原因は我にあり」、「次はどうしよう」、「ありがたい」・・・ですね。


鎌倉中期の説話集で『十訓抄』にも以下のように記述されています・・・

「天命を知る者は、苦難に遭っても天を恨むことはない。

自分をよく知る者は自分が不幸であっても恨んだりはしない」



現代人の我々は日本の先祖が遺してくれた書物や出来事~歴史~から、
今後の生き方を真摯に学ばなければなりませんね!


以上、瀬戸の段暖畑でした。

大切なモノの包装や保管・輸送に関心のある方はどうぞ⇒http://www.hishidashiki.co.jp

※フェイスブック会社ページはこちらへ⇒https://www.facebook.com/hishidashiki

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

いつもありがとうございます

菱田さん、おはようございます。

いつも素晴らしい言葉などの紹介をありがとうございます。

「原因は我にあり」
全くその通りだと思います。

同じような意味の言葉ですが、あの野村監督がこんなことを言っています。
「勝に不思議あり、負けに不思議なし」
つまり、予期せぬ勝利はあるが、負けた時は必ずこちらに原因がある・・・という。

まさに「原因は我にあり」です。

今後ともよろしくお願いします。

No title

伊藤さん、お忙しい中のコメントに感謝申し上げます。

自責で生きる姿勢の大切・・・万人幸福の栞/第3条:“運命自招”の一節が思い浮かびました。

己が一切!努力が全て!やれば出来る!

今、求職中です!

 つい2年前まで会社員として働いてました。何か、仕事はないかといつもハローワークに通ってます。でも、なかなかいい仕事が見つからず悩んでます。もし、菱田さんのほうでできそうな仕事があればと思うのですが。できれば、今までやってきた仕事がいいのですがなかなか求人がなくて菱田さんに雇ってもらえればと存じます。採用になったとしたら、休むことなく仕事を片手にがんばりたいと存じてますのでどうかよろしくお願いいたしますが。
プロフィール

瀬戸の段暖畑

Author:瀬戸の段暖畑
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログで世界旅行(世界遺産編)

presented by スイス旅行

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。